b2-online
 エントリー/各種購入/FOLIO

  1. TOP
  2. ご利用案内

ご利用案内

ログインホーム

登録ユーザは、ログインHOMEで履歴情報として、利用申込毎に決済状況・決済用IDやその有効期限・入力済みPDF申込用紙・合体状況を確認できます。 利用履歴は、エントリー利用された履歴分のみが表示されます。 ログインTOP画面は、以下項目で構成されます。

  • 事務局から特別なお知らせ

    b2カード会員モードの設定が完了された方には、この覧にNAVIOプレミアムID情報が表示されます。
    アンケート応答や主催者からユーザ向けに個別のお知らせが掲載されます。

  • 主催者からのお知らせ

    事務局から各種お知らせの通知欄です。

  • 最近のイベント利用履歴(10件)|最近の商品購入利用履歴(10件)

    直近のご利用履歴10件を一覧表示します。【イベント】タブと【商品購入】タブのに別れて表示されます。
    完了した履歴を始め、利用履歴は全て保存されますので、途中で操作を止めたり、決済に失敗した履歴も表示されます。
    【イベント】は一覧の【詳細】ボタンから、申し込み内容、決済期限や決済ID、など全てのエントリー詳細情報が表示されます。【商品購入】タブでは、NAVIOプレミアムIDや宅急便利用券の購入履歴が表示されます。

通信トラッフィック状況により、受付確認通知メールが即時到着しない場合でも、ログインHOME内をリロードする事で即時に決済情報や入力PDFなどの申込内容の履歴照会が可能です。 利用履歴にある該当イベントの【詳細】ボタンから、申し込み内容の閲覧や予約支払用(SmartPit/Pay-easy)の決済IDも確認が可能です。

エントリー【通常とQuick】

  1. イベント参加申し込みはMENUの【エントリー】から
  2. 本エントリーの利用はサークル参加資格を有していることが条件です。
  3. エントリー開始画面に、本イベントの禁止・注意事項の確認と同意が求められます。
  4. b2アカウントユーザ登録後、エントリー後の控えの確認メールや予約決済後の通知など、エントリーと連動したメール通知以外に、アカウント・ユーザ宛に本サービスからのイベント開催に関する案内Eメールが適宜送信されます。
  5. エントリー画面に表示される各参加費は消費税10%を含む金額です。
  • エントリー方法は2つ

    エントリーには通常とQuickの2つございます。

    ▶︎通常エントリー
    一度に全ての必要情報を入力し決済完了させる申込方法です。

    ▶︎Quickエントリー
    イベント選択→決済だけ先に完了する。(参加だけ先に確定)後日に必要情報を入力更新する申込方法です。

    Quickエントリーは2024年4月から提供する新しい申込方法です。
    参加イベント選択後に決済だけを済ませ、後から必要情報を入力補完する申し込み方法で手早く参加だけを決めておきたい方向けにおすすめです。
    通常エントリーは参加イベント選択から必要情報全て入力+決済選択が一体化した申し込み方法。後から一部情報編集も可能ですが、作品情報やサークルカットに搬入情報などを計画して申し込み操作を行う必要があります。

  • 通常とQuickの手順の違い

    Quickエントリーは、先に参加イベントだけを決めて決済し詳細情報の「全て」を後で入力します。ジャンル選択含めサークルカットや搬入情報を準備をしなくてもいいのが大きな特徴です。

    通常エントリーの流れ
    同時に複数イベント(2-3)選択可
    ↓イベント選択
    ↓個人情報入力
    ↓ジャンル+カット+搬入物
    ↓決済選択
    エントリー完了
    期限日までに情報変更可
    期限日以降「4点のみ」有料変更可
    Quickエントリーの流れ
    単一イベント選択のみ
    ↓イベント選択
    ↓決済選択
    決済だけ先に完了
    期限日までに必要情報を全て入力
    ├ 期限日以降に有料変更は可
    ├ 有料基本2項目の変更は2,750円
    └ 申込情報が「全て」整わない不備エントリーは参加無効
  • 通常とQuickの選択方法

    イベント選択後に確認画面が表示されますが、その表示の下に以下の選択ボタンが表示されます。
    従来通り一度の操作で完了したい方は通常エントリー、ひとまず参加だけを決めたい方はQuickにて。
    なお、Quickが選択できるのは締切日の14 日前(延長非対応)までとなります。イベント選択は単一のみ、複数選択不可。

    Quickの選択方法

    ここでご希望のエントリー方法をご選択ください。


  • Quick利用確認点

    Quickエンリー はボタン選択後に情報変更期限日の案内・同意ページを挟みます。以下の事項にご同意の上、決済選択へお進みください。
    - その1 -
    Quickエントリー完了後はログインTOP画面に「Quickエントリー(未入力対象)」が表示されます。
    情報変更期限日はイベント締切日(日付表示)の8日前まで。それまで何度でも情報変更が可能です。この日付を過ぎますと編集機能がロックされます。

    Quickの未入力対象

    (上記の日付や名称はサンプルです)
    10桁番号のリンクから情報変更期限日までに全情報の入力完了を

    - その2 -
    7日前〜締切日までの編集ロック期間中に入力や編集を希望される場合は、有料オプション【1項目情報区分1375円(税込990円+手数料385円)】となります。有料決済されてから24時間以内に情報入力をお済ませください。なお、有料期間の情報変更は1度までです。料金は2項目区分で2750円、3項目区分で4125円です。決済は1項目区分毎となります。複数同時選択はできません。
    - その3 -
    Quickエントリーは決済完了後、以下の適用対象外です。
    1)クレジット決済での取り直し対応不可
    2)b2カード決済の参加キャンセル不可
    - その4 -
    締切日までに必要なサークル情報が「全て」整わないエントリーについては不備として参加無効となります。
    参加無効となっても、次回参加可能な参加費と同額面の割引コード(有効期限6ヶ月間)を発行します。割引コードの発行時期は、当該イベント参加証発送時期に準拠します。
  • Quickエントリーについてまとめ

    - 締切日の14日前まで選択利用可能です。
    - 単一イベントのみ(複数選択不可)選択可。
    - 情報変更期限日(締切日の8日前)まで全情報の入力・更新が可能。
    - Quickエントリー完了後の情報入力はログインTOPの「Quickエントリー(未入力対象)」から。
    - 情報変更期限日以降の入力は有料更新。
     ├ 1項目の区分:1,375円(税込990円+手数料385円)
     ├ 有料3項目の情報区分「代表者情報/合体参加(オプション)/ジャンルとカット」
     ├ 2項目の情報区分「代表者+ジャンルとカット」2750円
     └ 3項目の情報区分「代表者+ジャンルとカット+合体参加」4125円
    - 締切日までに申込情報が「全て」整わないエントリーについては不備として参加無効。(後日支払額と同額のコードを発行:1年間有効)

各種購入

各種購入では、NAVIOプレミアムID、セルフ出荷宅急便利用券、#エアブー参加券、イベントパンフレット等の販売を行っています。

  • 販売品目一覧

    NAVIOプレミアムID
    b2-onlineではWEBカタログをイベント毎にリリース(開催日の約18日前)しています。
    開催ごとにプレミアムIDを販売:1イベント330円
    プレミアムID購入により、リリース後の先行閲覧(一般閲覧公開は開催日の3日前)
    さらにNAVIOを快適に利用するため、高度検索・メモ・リストチェック・印刷・CSV保存機能などがご利用頂けます。
    セルフ出荷利用券:宅急便
    会場搬出のためのご自宅宛の宅急便利用券を事前販売しています。
    お荷物はヤマト運輸がご自宅までお届けします。
    販売は開催前週(木)から翌週(木)の8日間(予約支払いのPayesyとSmartPitは火曜まで)
    宛先住所を指定登録された印字済み伝票を会場でお渡しします。
    荷物の伝票サイズは4つ。<L・LL・3L・4L>
    当時は伝票を荷物に貼り、各ホールの専用カーゴまでお持ちください。「最速搬出」
    セルフ出荷利用券:搬入と保管
    会場搬出のための次イベント搬入と倉庫での一時保管の利用券を事前販売しています。
    ◆次イベント搬入便120(通常)と120プラス(三方120cm超え)
    イベント指定は4ヶ月先の開催まで
    └ 例:預かり月を1ヶ月目とします。8月会場搬出なら11月開催会場まで。
    ◆一時保管120(通常)と120プラス(三方120cm超え)
    └ 保管は最大6ヶ月まで
    上記いずれも、重さ不問/サイズ上限は三方160cmまで
    *本券はコミックきゃりい提携取り扱い商品です。搬出後のサービス対応はコミックきゃりい(株式会社スマイルワーク)が担います。
    *2021年8月から提供を開始
    #エアブー参加券
    #エアブーとは、2020年から提供する赤ブーブー通信社主催のオンライン同人誌即売会。
    詳細は特設サイトでご確認ください。エアブー参加券670円で販売。購入後エアブーサイトで購入番号のPから始まる10桁を入力するとエントリーが可能です。
    イベントパンフレット 2021年現在、開催後に在庫があった場合、パンフレットを不定期販売しています。販売告知は公式Twitterにて。梱包送料一律400円

決済状況と利用履歴

ログインHOMEの最下段に【最近の全ての利用履歴(10件)】が表示されます。
決済状況欄の表示情報によりエントリーが正常に完了しているか判別可能です。

  • ご利用履歴の決済状況欄のステータスについて

    支払完了 決済が正常に完了した状態(エントリー:2営業日程で受付番号を表示)
    予約完了 予約支払いを選択し正常に終了、支払い待ちの状態:Payeasy(ATM)・Smartpit(コンビニ)を選択された方(決済IDの有効期限切れ後も表示同じ)
    利用中 ・サービス利用中
    ・操作途中で画面を閉じた無効な操作状況 *毎時0分更新で「失敗」表示に
    失敗 失敗した無効操作
    決済エラー! 「決済接続エラー」や「決済処理」に失敗した無効操作
    与信処理 エントリー:クレジット決済でこの表示だった場合、事務局までフォームからお問い合わせください。
    各種購入:セルフ出荷はクレジット決済で正常完了した開催前の表示です。開催7-10日後の減数精算を経て【支払い完了】へ遷移
  • 受付番号の発行

    決済完了後、当社受付受理後にデータ登録された時点で、受付番号が更新されます。
    受付番号は、決済完了後、2営業日を目処に更新表示されます。番号が表示されましたら、問題なく受付済みです。但し、番号の発行=スペース確保ではありません。

  • 配置番号の先行表示

    最終的に、正式にスペースをお取りできた場合、参加スペース(ホール)である配置番号を更新表示します。
    配置番号の反映時期は、締切日から概ね2週間後(規模で差異有り)です。参加案内や会場図面もPDFで同時に閲覧可能です。
    なお、b2上の配置番号の先行通知は、Webサービスの特性を生かした速報通知です。主催者の都合により、後日に表示が再更新される場合があります。個別に主催者より通知がある場合はその案内をご確認ください。最終的な参加資格はサークル参加証の到着を以って確定します。

  • NAVIO(Webパンフ)への配信

    参加証発送後、開催日の概ね10日前(規模で差異有り)の配信です。パンフレットと同じ体裁で参加サークル情報の閲覧が可能です。
    NAVIOは閲覧無料・登録不要のWebサービスです。高度検索機能等を利用されたい場合は有料のプレミアムIDをお求めください。
    なお、b2-onlineカード会員は特典として、年間全イベントにアクセス可能なプレミアムIDを付与しております。

FOLIOについて

b2-onlineが2021年7月から提供する「同人誌おうち通販」機能です。
出品機能は同年7月以降参加されたサークル様に順次機能付与しております。付与日は日曜開催の場合、金曜正午に「出品する」メニューが表示されます。 サークル売上還元率100%として、委託手数料、決済手数料、システム利用料、月額利用料、全て0円で機能提供しています。また2022年5月からは、売上をポイント変換しb2内で各種決済に利用できるFOLIOポイントの運用を開始。

  • 総合紹介ページ>>こちら

    FOLIO

  • 出品サークル向け>>こちら

  • 一般向け(お買い物ガイド)>>こちら

  • FOLIOポイント>>こちら<2022年5月開始>

サークルカット履歴

メニューの【サークルカット履歴】には、過去エントリー利用された全てのカットをJPG形式でライブラリ保存されています。
エントリーの際には、以下5つのタイプからお好みのカット作成方法をご利用ください。
2019年1月より【フリーワードテキスト】とテンプレ不要で作成できる【写真フォルダ】タイプを追加しました。

  • サークルカット履歴

    サークルカット履歴
  • エントリー時のカット選択画面

    カット選択画面
  • 1.参加サークル名でテキストカットを自動生成する

    お急ぎの場合や特に拘りのない場合はこちらを選択。中央にゴシック体で表示されます。

  • 2.過去のカット画像を使用する

    過去にエントリー利用された全てのカットをJPG形式でライブラリ保存されています。
    【アーカイブ選択】をクリックして一覧ライブラリからご選択ください。

  • 3.新規カット(テンプレ仕様)をアップロードする

    予め指定テンプレートで作成された新規カットをアップする場合はこちらをご利用ください。

  • 4.フリーワードでテキストカットを自動生成する NEW(2019年1月)

    サークル名は自動で墨枠隣の上段位置に表示されます。
    テキストにはゴシック体・明朝体が選択可能/最大70文字

  • 5.写真フォルダからアップロードする NEW(2019年1月)

    写真フォルダからアップロードする。カラー写真のままでOKです。
    フリーテキスト配置可:位置を上段・中段・下段の指定可
    テキストはゴシック体・明朝体が選択可
    自動でイベント別のカットテンプレートが適用されます。「青い枠を表示」
    カラー画像を使用した場合、NAVIOにはカラー掲載されますがパンフではグレスケ化されて掲載されます。

ユーザ情報(更新・抹消)

(1)サークル代表者本名
(2)サークル代表者本名のよみがな
(3)携帯電話番号(2011年3月から携帯電話番号制を採用)
(4)Eメールアドレス(クラウド型推奨/携帯キャリアメール登録不可)
(5)ユーザ本人が設定するパスワード
(6)ユーザ本人の生年月日(2023年7月から採用)

【重 要】代表本名・よみがなは、登録後一切変更できません。(婚姻等による姓名変更は個別申請により可能)
【重 要】新規登録や変更の際、本人認証のため、入力されたEメールアドレス宛に認証Eメールをお送りします。
【重 要】(1)~(5)の登録情報は、ログイン後エントリー利用の際に自動引用されます。
【重 要】(1)~(5)の登録情報は、登録ユーザの基幹情報につき、エントリー利用の際も個別変更はできません。

  • ログインパスワードを忘れてしまった場合

    リマインド機能として登録メールアドレスを経由し仮パスワードを発行します。当サービスは仮パスワード発行後、手動入力制(ペースト不可)です。画面表示されましたら、速やかにコピーしテキストに保存してください。

  • ユーザ・アカウント情報の変更について

    登録ユーザは、携帯電話番号とEメールアドレス、ログインパスワードの変更が随時可能です。携帯電話番号やEメールアドレスの変更は、ログイン後メニューの【ユーザ情報】のページから操作をご利用ください。
    携帯電話番号とEメールアドレスの変更した場合、b2アカウント上の情報は即時更新されますが、既にエントリー済みイベントがある場合、当社側のイベントデータベースに変更は反映されません。この点ご留意のうえ変更操作をご利用願います。従いまして、開催前・開催後の各種案内(配置・NAVIO・セルフ出荷など)Eメールは当時登録されたのEメールアドレスへ送信されます。(旧データの当時保全は当社の情報運用ポリシーです)
    なお、姓・名のユーザ情報ページでは変更はできませんが、婚姻による姓(苗字)変更をご希望の場合は、b2問い合わせフォームから【登録姓名の変更】をご利用ください。事務局側で対応致します。(生年月日日付の誤登録の場合も同様)

  • ユーザ・アカウントの抹消について

    登録ユーザは、b2-onlineユーザ・アカウントの抹消が可能です。
    抹消方法は、ログイン後"登録情報変更"ページにあるフォームにある"ユーザ・アカウントを抹消する"のチェックボックスをONにし、変更ボタンをクリックしてください。これでアカウントの抹消が完了します。
    ※アカウント抹消により、申込済み未開催イベントを含め、主催者側の利用履歴の全てが削除される訳ではありません。
    ※アカウント抹消後、同じEメールアドレス・携帯電話番号での再登録はできません。

  • ログインパスワードのリマインダー機能について

    ログインパスワードを失念した場合、登録メールID宛に仮パスワードをお送りします。
    TOP画面にある「リセット機能」ボタンから試しください。
    仮パスワードでログイン後、ユーザ情報画面から希望するパスワードの更新をお済ませください。

  • ログイン情報のリセットについて NEW

    2023年6月からSMS機能を採用し、ログイン情報である「メールID/パスワード」をリセットする機能を提供しています。
    メールIDやパスワードを失念した場合に、TOP画面にある「ログイン情報のリセット」ボタンから試しください。登録携帯番号+氏名よみがなが合致した場合、SMSで6桁番号をお送りします。 受信した6桁番号を画面セットし新規にメールIDとパスワードの登録をお済ませください。

  • b2入場特典システム「開催当日ボタン」

    本機能は指定するイベントでのみ運用します。実施有無は各開催情報ページでご確認ください。
    本機能は、開催当日のみにユーザ情報ページにブルーボタンが表示されます。
    一般入場ゲートでブルーのボタンをタップし係員にご提示ください。詳しい操作方法は以下をご参照ください。なお本機能運用日にはb2新規アカウント登録を行うことはできません。来場予定で利用希望の場合は前日までに事前登録を推奨します。

    2020年7月から「新型コロナ対策」におけるスマホを使った『来場者記録化システム』として運用開始。(新型コロナ感染症の対策基準変更に伴い2023年1月中旬から入場時の運用停止)

合体申し込み

利用条件は、合体参加者相互がオンライン・エントリーを同時期に利用することです。

手順は以下の通りです。例として、合体サークルをAとBに区分し表示しています。
注:複数イベント選択時は合体機能は使用できません。

エントリーによる合体の流れ

  • 【A】エントリー時に
    合体IDを入手
  • 【A】合体ID(有効期限
    3日間)をBへ通知
  • 【B】エントリー時に
    合体IDを入力
  • Bの画面にAの配置情報が
    引用表示される
  • エントリー・
    合体申込が完了!

合体サークルAの手順

  1. エントリーを利用し、ジャンル入力画面で"合体IDを取得する"を選択。
  2. 最終画面で合体IDが発行されます。
    ID有効期限は取得日含め3日間:取得から72時間制ではありません。
  3. エントリー終了後、サークルBへ、合体IDをEメールで通知。
  4. ネット即時振込・クレジット決済以外の支払方法を選択された場合は、支払期限までに決済を完了願います。
合体サークルAの手順

合体サークルBの手順

  1. Aから合体IDを受領後、エントリーを利用し、ジャンル入力画面で"相手方の合体IDを入力引用する"を選択。
  2. Aから通知された合体IDを入力し、更新クリック。
  3. Aから、説明欄AとBの情報が引用されロックされます。(説明欄Cは自由)
  4. そのままエントリーを最終画面まで終えてください。
  5. ネット即時振込・クレジット決済以外の予約支払を選択された場合は、支払期限までに決済を完了願います。

合体サークルBの手順

合体参加は説明欄の作品内容が同一であることが条件です。それに従い、合体Aの情報を自動引用します。なお、合体成立後は、合体解除やA・B欄の変更は一切できません。

  • 失敗しないポイント!!

    利用に際して、相互がエントリー利用前に、予め参加意思を確認し、合体IDの期限切れや支払期限を忘れずに利用するよう、相互に連携する事が重要です。
    もし、相互に合体IDを取得しまった場合は、合体IDが無効化(有効期限3日)してから、再度IDの取得と入力をお試しください。(有料オプション対応期間に注意)

  • 以下の場合、合体ID機能はご利用頂けません。(画面表示されません)

    • エントリーで複数イベントを申し込み選択されている場合。
      複数エントリー完了後に後日に他のサークルと合体希望でも後から操作する事もできません。ご注意ください。
  • 合体IDは締切日(延長締切日)まで取得(入力)可能

    合体ID取得するA、受けるBときちんと操作連携しご利用ください。

  • Bがエントリーを正常完了できなかった場合に備え、Aにリセット用の合体解除ボタンを設けました。

    合体IDは1度使用(更新)するとロックが掛かります。Bがエントリーの決済処理等で失敗し正常完了できなかった場合、A側は使用済みIDのロックを一旦解除する事ができます。
    AのログインHOMEページ下部にある最近の利用履歴一覧の該当エントリー右端の【詳細】ボタンをクリックすると、エントリー詳細画面が開きます。
    そのページ中段の合体情報欄にID番号と【解除】ボタンが表示されています。そちらをクリックしてください。解除後、速やかにBへ通知し再エントリーを促してください。
    解除ボタンの表示期限はIDの有効期限と同じ取得日含め3日間です。なお、処理に成功しBが決済を無事完了すると、合体解除ボタンは表示を終了します。
    合体IDの有効期限が切れた場合、締切日(延長締切日)までであれば、IDの再取得が可能です。

  • 合体が解消され単体参加となるケース

    単体参加となりましても、ジャンルやサークルカットの変更は一切できません。

    Aの単体参加となるケース

    • Bが、Aの合体IDをエントリーで利用しなかった場合
    • Bが、Aの合体ID利用後に決済を完了しなかった場合

    Bの単体参加となるケース

    • Bは、Aの合体ID利用後に決済を完了したが、相手方のAが決済を完了しなかった場合
  • 締切日の10日前まで、後から合体機能が無料でご利用可能です。(以降は有料オプション対応)詳しくは >>こちら

  • 合体成立後

    • 合体成立後に合体解除はできません。
    • 合体成立後に相手方と連動する説明欄AやBの情報変更はできません。

エントリー後の情報変更

エントリー後のジャンル作品やカット差し替えが締切日の8日前まで変更可能です。(2024年4月更新)
ログインHOMEページ下部にある最近の利用履歴一覧の各エントリー右端の【詳細】ボタンを押してお進みください。

  • 後から合体機能(IDの発行と入力)

    エントリー完了後でも、編集画面からIDの発行と入力が可能となりました。
    後から合体の機能拡張により、双方エントリーを完了している、もしくは一方がエントリー完了後の場合でも、無料で双方のサークルを紐付けし合体参加とする事が可能です。定義として前のエントリーはA、後のエントリーがBとなります。通常の合体手続き同様に、Aのジャンルと作品がBに自動的にデータ引用されます。
    個別編集画面から合体参加欄の【新たに合体参加する】ボタンをクリックすると、合体IDの発行と入力が可能な画面が開きます。そちらの画面からAとBに別れてIDをご利用ください。IDの有効期限は発行日含め3日間です。
    仮に、取得したIDが利用前に期限切れになった場合でも、締切日の10日前までは再度新規にID取得することが可能です。

  • 8日前のエントリーの変更期限

    締切日8日前のエントリー利用分から無料変更期限が翌朝6時までとなります。(決済済み・未済みを問いません)
    午前6時以降はロックされ一部変更が有料となります。

    早い時期にエントリーされる方 募集開始~締切8日前 締切日7日前~締切日
    自由に情報の編集・更新が可能 7日前から編集画面はロック(編集不可)
    サークル名変更/住所情報の変更/後から合体/カット変更は有料(各1種:990円+利用手数料)*各1度まで
    締切直前にエントリーされる方 締切日7日前~締切日
    エントリー利用後、翌朝6時まで情報の編集が可能(以降編集不可)
    サークル名変更/住所情報の変更/後から合体/カット変更は、有料(各1種:990円+利用手数料)*各1度まで

    *ご注意ください*
    申し込み情報の編集期限はそのイベントの締切日の8日前まで。7日前から編集画面はロックされます。
    仮に締切日の延長が実施されても、当初設定締切日の10日前の情報変更期限日は変わりません。情報変更期限日からはロックされ編集はできません。
    各イベントの締切・情報変更期限は、イベント早見一覧ページで公開しています。
    締切日の8日前を過ぎて、サークル名変更/後から合体/カット変更を希望される方は、有料オプション対応をご利用ください。有料受付も締切日(延長締切日)まで利用可です。

  • 複数イベント選択したエントリーについて

    • 合体機能は提供しておりません。
    • 最初に入力する参加者基本情報であるサークル名やペンネーム、住所等の部分は、同一のサークルが複数エントリーを完了できる事を想定して仕様開発している都合、1つ目のイベントの10日前の期限日(締切日)以降は、2つ目、3つ目のイベントの情報は変更ができません。2つ目、3つ目のイベントのサークル基本情報部分のサークル名はロックされます。 但し、イベント別に入力する作品ジャンル情報や搬入物、サークルカットはそれぞれのイベントの期限日まで変更が可能です。

有料オプション対応について【サークル名変更/住所情報の変更/後から合体/カット変更】

この有料オプション対応は、本オンラインエントリーにおける補助機能です。本来申し込みは1度で完了する。もしくは、自由編集期間中に自ら情報を補完し完了するものであるとご認識の上、ご利用ください。

  • 2023年8月から「住所情報の変更」を追加! NEW

  • 有料表示は各イベント締切日の9日前から。

    • エントリー履歴欄の【詳細】ボタンから詳細画面へお進みください。次ページの該当部に【サークル名変更/住所情報の変更/後から合体/カット変更】の選択チェックボックスが表示されています。
    • 本有料機能は1項目ずつ選択し決済をお済ませのうえ、確実に情報更新をお済ませください。
    • 情報更新を終えましたら【完了】ボタンを押してください。ボタンクリック後は一切再編集できません。また、一旦完了すると、同じイベントで再度有料購入はできません。
    • 支払い方法を問わず、決済編集有効時間は決済完了後24時間です。24時間経過後は期限切れとなります。仮に予約支払いで決済した場合は、残り時間の注意が必要です。特に双方のサークルが予約支払いを選択した場合は、同じタイミングで決済を完了させないと、期限切れで無効になる可能性があります。(Payeasy/SmartPitの支払い期限にだけ着目しないようにご注意ください)
    • 即時決済系(クレジット・ネット振込)の場合、そのまままで一度の流れで完了できます。予約支払系(SmartPitやPayeasy)の場合、コンビニ・銀行ATMで決済後に再度ログインし該当項目の【編集】ボタンよりご利用ください。
    • 複数イベントを選択している場合でも、サークル名変更は可能ですが、エントリー済みの全てのイベントのサークル名が変更されます。(サークル名は基軸情報につき複数エントリーの場合、一斉変更となります)
    • 複数イベントを選択している場合、通常エントリー時と同様に、後から合体機能は利用する事はできません。
    • 合体は常に先のエントリー完了がA、後がBという定義です。時期系列上、利用順序が逆にしたAとBの合体は利用できません。
    • 各項目有料変更は1イベント1度までです。決済購入後の返金もできません。有料対応の利用も締切日(延長締切日も同じ)までとなります。
  • 変更料:各1種 990円(税込)

  • サークル名変更

    サークル名のみ有料変更が可能です。

    サークル名変更
  • 住所情報の変更 NEW

    郵便番号・住所の変更が可能です。

    住所情報の変更
  • 後から合体

    双方がエントリー完了している場合、合体A(ID発行側)も合体B(ID入力側)も双方購入が必要です。

    後から合体
  • カット変更

    NAVIOリリース後にサークル自身でカットの無料変更が可能です。(パンフレットの掲載カットはその変更は反映されません)

    重要:カット変更はできますが、作品やキャラ・カップリングの変更はできません。

    カット変更

その他

  • 登録ユーザは、自らのb2-onlineエントリーの利用履歴を削除する事はできません。
  • 登録ユーザは、エントリー完了後、利用履歴を確認し、支払いステータスや受付番号・配置番号が適正な時期に正常に表示されているか、自らで確認願います。
  • アカウント情報のリセット機能2023年6月1日から
    <仕 様>
    *SMS送信者名称はb2-onlineです。
    *SMS送信は登録された090・080・070から始まる日本国で有効な携帯番号宛に送信します。
    *保安対応として、SMSリセット機能の使用回数は1日2回まで。
    *主に以下のケースで、アカウント回復をご希望の場合、事務局にて有償対応となります。
     1)同一携帯電話番号で重複アカウントがある
     2)過去に同携帯登録番号のアカウントを抹消した
     3)登録番号は有効だが諸事情でSMS受信できない
     上記2)場合、抹消時の同意事項の通り、同携帯番号・メールIDでの新規(再登録)登録はできません。回復をご希望の場合、抹消日から6ヶ月(保安期間)を経過している場合に限りご相談に応じます。
    *アカウント回復の有償費用は事案により異なります。個別のご案内となります。なお、有償費用の決済方法はb2-online各種購入を使用します。
    *アカウント利用者が利用規約や条件を満たさないと事務局が判断した場合、回復対応等にお応えしないケースもございます。
    *新規アカウント登録に失敗した(時間経過)ケースも同様にリセット機能からお試しください。
  • SMS認証を使用するケース3つ2023年6月1日から
     1)ユーザ情報のリセット(メールID・PW)
     2)新規ユーザ登録時(メール認証→SMS認証)
     3)ユーザ情報ページから携帯電話番号の変更
  • b2-onlineカード会員特典機能:通常エントリーの参加キャンセルが可能です。(2018年10月1日から
    申請条件
    ├ b2カード決済であること
    ├ エントリー完了日から5ヶ月以内であること
    ├ 締切日以降の申請不可
    ├ 締切日前に早期満了となった場合は申請不可
    ├ 決済単位につき、複数選択エントリーの一部キャンセルは不可
    ├ 合体成立後のキャンセルは不可
    ├ マルチコード・割引コード・FOLIOポイントの再発行・復元はできません。
    ├ 2024年4月提供開始のQuickエントリーは対応の対象外
    └ 申請はお問い合わせフォームから(担当者から本人承認後に確定)
  • 参加イベントを変更したい /1spから2spへスペース数を増やしたい2018年10月1日から
    クレジット決済でエントリー完了している場合のみ「取り直し」のご利用が可能です。
    「取り直し」とは、新規に希望イベントのエントリーを行い支払い完了した既エントリーを無効処理とする方法です。
    申請条件
    ├ クレジット決済であること
    ├ エントリー完了日から5ヶ月以内
    ├ 申請と処理対応は、既エントリーの情報変更期限日まで
    ├ 締切日前に早期満了となった場合は申請不可
    ├ 決済単位につき、複数選択エントリーの一部キャンセルは不可
    ├ 複数選択エントリー完了分の取り直しの場合、1本目が情報変更期限日以降は申請不可
    ├ 合体成立後の申請不可
    ├ 取り直し先が現在募集中であること
    ├ 既エントリーの利用手数料385円(税込)は請求計上
    ├ b2コード使用による完了エントリーは「取り直し」対応の対象外
    ├ マルチコード・割引コード・FOLIOポイントの再発行・復元はできません。
    ├ 2024年4月提供開始のQuickエントリーは対応の対象外
    ├ 申請はお問い合わせフォームから
    └ 担当者からメール返信後(営業日)に取り直しエントリーをご利用ください。

b2入場認証システム「新型コロナ対策」【2023年1月中旬から入場時の運用停止】

  • スマートフォン等の位置情報システム(GPS)技術を利用した来場記録化機能

    2020年7月開催から新型コロナウイルス感染症対策を契機として、感染者のクラスター追跡のため、位置情報システム(GPS)技術を利用した開催会場への来場を記録化するシステムを提供します。
    このシステムはイベント開催日の開催時間帯のみに機能し、来場者が入場ゲート通過時にアカウント・ユーザのログインHOMEの「ユーザ情報」メニューから、該当する入場認証ボタンをタップしその来場を記録するものです。
    万が一、該当イベントの来場者から新型コロナウイルス等の感染者が発生したと該当地域の保健所等から通知を受けた際に、同イベントの来場者へ体調の変化と行動にご注意頂くよう注意喚起のEメールをb2-onlineから送信します。
    当日の運用方法については、サークル参加、一般参加によって異なりますので、事前の主催者からの入場広報をご確認ください。
  • 記録化する内容

    タップした時点の位置(住所)情報/タップした日時
  • 必要な機能

    スマートフォン、タブレット等のスマートフォン位置情報システム(GPS)と機能の有効化「ON」に
  • その他

    ・位置情報システム(GPS)は入場時にボタンをタップした時点の位置(住所)情報のみを取得する機能のみを有します。
    ・全てのアカウント・ユーザを対象にした機能ですので、当日会場に来場していない場合でも操作は可能ですが、b2-onlineにより実際の来場者は選別化されます。
    ・本機能は感染症対策以外に、登録入場者制を採用するイベント開催の際にも運用する場合があります。
    ・本機能は新型コロナウイルスによる政府の緊急事態宣言解除後(2020年5月25日付)、展示場利用開催に向けた業界団体の感染防止対策ガイドラインの則り機能提供するものです。
    ・本機能は個人の動きを随時特定するために運用するものではなく、イベント入場の前提条件を有するか否かの目的に使用するものです。これを当社が他営業用途に外部で運用する事はありません。全ての記録は当社のプライバシーポリシーに則り運用致します。

  • 原則OSの基本機能で操作可能なウェブシステムです。
    以下に代表的な対応方法を明記しますが、これ以外の内容についは、ご自身の端末ガイドやGoogle/Appleの情報提供サイトをご参照ください。

(1)iPhone>>位置情報オンの設定方法
(2)Safariブラウザで多い:ボタンが赤く変化しないケース
(3)android OS v8>>位置情報オンの設定方法
(4)android OS v10>>位置情報オンの設定方法
(5)Chromeブラウザ:位置情報オンだがボタンをタップできない>>b2-onlineを位置情報でブロック登録している
(6)androidエラー:タップすると、別のアプリがChromeの上に表示されています/オーバーレイを検出


  • (1)iPhone>>位置情報オンの設定方法

    iPhoneに多いGPS無効のままのケース
    一度ログインした後に設定オンとした場合は、必ず1度ブラウザ・リロードしてからタップを。
  • (2)Safariブラウザで多い:ボタンが赤く変化しないケース

    設定>Safari>WEBサイトの設定項目の「場所」へ
    設定後は、必ず1-2度ブラウザ・リロードしてからタップを。
    これで変化しない場合は、Chromeブラウザでお試しください。

    Safari設定
  • (3)android OS v8>>位置情報オンの設定方法

    android端末オフからオンへ
  • (4)android OS v10>>位置情報オンの設定方法

    android端末オフからオンへ
  • (5)Chromeブラウザ:位置情報ONだがボタンをタップできない>>b2-onlineを位置情報でブロック登録している

    位置情報ブロックを解除
  • (6)androidエラー:タップすると、別のアプリがChromeの上に表示されています/オーバーレイを検出

    機種により「他のアプリの上に表示されている」と通知がエラー表示を返すケースがあります。
    これは画面の上に重なって表示されている(オーバーレイ)アプリが原因で、許可/拒否を設定することで消すことができます。
    設定>アプリと通知>詳細設定>特別なアプリアクセス>他のアプリの上に重ねて表示、の順序。
    ここで該当するアプリを「許可しない」へ、該当不明の場合は一旦全て「許可しない」へ。

    オーバーレイ
    これでボタン操作ができない場合は、ブラウザ変更しFireFox」をダウンロードし操作をお試しください。